インターネットマンションVDSL及びLAN工事

マンション・アパート等集合住宅のインターネット環境設備は入居者に対して必要不可欠なサービスとして位置づけられる時代を迎えています。 新築のマンションは設計段階より光ファイバーの開通とLAN工事が組み込まれ>インターネットマンションとして施工されることが多くなっています。

高速インターネット利用に
よる入居率の向上!
Bフレッツマンションタイプ等低価格インターネット・光電話サービスの導入でより利便性が高く格安の通信環境サービスを入居者の方へ提供できます。

@インターネットの高速化を提供   A低価格インターネット・光電話の提供   B通信環境の良さをP.R

光ファイバーによるLAN環境の構築は入居者へのイメージUP に大いに効果を発揮します。

 新築マンション・アパート・LAN工事を導入検討から相談承ります

インターネットマンション・アパート・LAN工事・マンションのVDSL工事承ります。

@ 既存のマンション・アパートにインターネット対応・LAN環境を構築

既存のマンション・アパートで入居者の方用に高速インターネット環境を提供する為には主に現状の電話線を利用するVDSL方式とLAN配線方式の2通りがあります。

@ VDSL装置によるLAN構築の場合

VDSLシステムU構成例

・施工工期が短縮 
・ローコストを実現  
・最大伝送速度下り50Mbit/s、上り30Mbit/sの高速化
・光ファイバー(Bフレッツ)等あらゆる通信回線に対応

※従来の電話線をそのまま利用してLAN環境を実現できます。新たにLAN配線工事をする必要がありません。但、VDSL装置等機器導入に高コストがかかります。

ぜひ相談下さい。見積させて頂きます。

ALAN工事の場合

一般的に光ファイバー(Bフレッツ)を導入しONU〜ルータ-〜イーサネットスイッチ等機器類をMDF〜IDF内に設置します。更に各室迄既存の配管を利用しカテゴリーケーブル布設によるLAN配線工事、無線ルーターによる無線LAN工事を行います。

既存の配線ケーブルを入線するスペースが無い又は配管が少ない場合は配管新設工事・露出配線・天井裏への配線等LANケーブルを配線します。いずれも現状の機器設置スペース・配線ルートを調査した上で全体施工計画・見積を立てなければなりません。

確実な施工でインターネット環境を提供致します。

局線の選択はこちら インターネット回線のご選択はこちら ひかり電話、IP電話の説明はこちら

A 新築インターネットマンション・アパート・LAN配線、インターネット機器の設置、無線LANの構築

インターネットマンションの機器配線構成図

MDFより配管を直しLANケーブルの布設作業を各室迄施工、各室のMJを情報コンセントに変更(TEL・インターネットそれぞれの差し込み口の取付)光ファイバー対応ルーター等機器設置の提案迄をトータルでサポート致します。

又、無線ルータによるLAN配線工事を最小限度におさえた無線LAN環境の構築など建物の状況、ご利用方法に応じてベストの提案を致します。小部屋数のアパートより大規模マンションLAN工事迄すべて対応しております。

建物の規模MDF〜IDF設備の状況により配線方法・機器構成が異なります。詳細は相談下さい。

お客様の要望に応じ最適で格安の提案を致します

トップページへLAN工事の説明は見積もり無料!問合せは

ホテル・旅館・ペンション・LAN工事

インターネットの普及と共に出張で利用するビジネスマン・観光で宿泊されるお客様もノートPCなどを持ち運び利用する方が増えています。インターネットはいまや必需品の利用サービスとなりつつあります。 インターネット設備の導入検討・LAN工事は相談下さい。
 ■まずは見積致します。お問い合わせ下さい。

ラングローリー
フリーダイヤル
0120-812-881

langlory@jcom.home.ne.jp