HOME>   外線プランの紹介> ビジネスホン電話回線種類の選択

ビジネスホン利用に最適な電話回線種類の導入を提案

外線種別ISDN・アナログ・IP・ひかり電話等局線の選択は必要な外線数と各種基本料金・通話料金・通話対象エリア・利用ニーズなどの諸条件を考慮し決定しなければなりません。

更にビジネスホン主装置への収容も併せてより効果的な電話回線環境の運用が必要とされます。弊社は新規番号の取得から増設・変更等お客様の要望、イメージに沿い格安・最適なプランを一からコンサルティング、サポートさせて頂きます。ビジネスホン局線関連のことで迷ったら気軽に相談下さい。

■電話回線はどんな種類選べばいいの? ■ 最適なビジネスホン外線構成とは?

▼局線種類別料金一覧 (NTTでの場合マイラインはフュージョンコミュニケーションズを摘要)

※通話料金は税抜きの金額です。

電話回線種類 月額基本料   通話料金
(3分あたり)
マイラインサービス加入後の通話料金 外線選択基準ポイントと解説
ISDNライト
アナログライト
3.780円
2.650円
市内通話 8.5円 8.0円/3分 ●ISDNは最もスタンダードな電話回線です。光ファイバーの利用対象外の地域で2局線以上利用であればISDNが最適です。導入にはターミナルアダプター(TA)又はビジネスホンのISDN外線ユニットが必要!1局線で2通話の利用可能。
●アナログは1局線で1通話。ADSLを利用の際はこれ!FAXとの兼用も可能です。
県内通話
20〜40円
8.0円/3分
県外通話
20〜240円
14.5円/3分
IP電話 プロバイダーにより
1ch迄無料
全国一律 8.0円 - ASDL又は光ファイバーを利用したインターネットで通話できるサービス!同じプロバイダー群であれば通話料は無料
ひかり電話
基本プラン
500円  全国一律 8.0円 - 光ファイバー(Bフレッツ)を利用したサービスで、インターネットをBフレッツに変更しなければひかり電話は導入できません。通話料金は最も安く経費節約効果は大。
ひかり
オフィスタイプ
1.300円

※上記はKDD I・ソフトバンク・NTT等各会社によって異なりますので詳細は問合せ下さい。
※マイラインとはISDN ・アナログ局線に対応した通話料金割引サービスのことです。

※光電話・ISDNはすべて加入権不要で利用頂けます。

ビジネスホンの電話回線はどんな種類を選べば良いのか?とお迷いの方にオフィスニーズに最適な外線種別の選択、構成を提案致します。主装置の外線ユニット状況に応じたムリ、ムダのない、より効果的な通信環境をサポートします。

NTTBフレッツ・ひかり電話はお任せください


電話回線TOPへ戻る

お問い合わせは0120-812-881

当社MENU

外線プランの紹介 協力会社募集 全国工事対応地区 問い合わせ・見積依頼はこちら 0120-812-881

◆営業時間の案内 
平日9時〜18時 土日祝 休み

copyright(c) 2005-2017 langlory All rights reserved