HOME>  事務所移転の方へ > 移転工事Q&A

ビジネスホン移転Q&A (電話工事に関する疑問を解消しましょう!)

どんな些細な疑問にも解りやすく説明させて頂きます。

低価格・高品質な施工でご提供各種Q&Aでは単純ですが思いの他解りにくく、勘違いしやすいビジネスホン移転に関するテーマを取り上げて回答しています。ぜひご覧下さい。

弊社は新事務所の電話・LAN工事を設置場所・設備状況に応じて適切かつ確実に施工。お客様のワークスタイルに応じて最適なオフィス環境構築をより効果的に提案致します。

■また、新品・中古ビジネスホンのリプレースも併せて利用下さい。激安価格でお応えします。北海道〜沖縄迄全国対応で施工を承ります。見積無料!

移転工事の各種Q&A

ビジネスフォンはNTTの電話差込口(MJ)に接続すればすぐ使える? 使えません NTT及び通信キャリアの外線手続・開通の上で主装置〜各電話機迄の配線工事をしなければ使えません。
局線移転の申し込みをすれば外線開通時に機器迄すべてNTTが配線・設置をしてくれる? やってくれません 局線の申し込み・外線工事と主装置・電話機の設置・配線工事は施工分野が異ります。NTTは局内及び外線サイドは行いますがビジネスホンに関してはノータッチです。NTT電話機の移転工事も別途営業を通しての申し込みが必要ですので御注意下さい。
ビジネスホンはリースにしたので契約会社がやってくれる? やってくれません リース会社はあくまで機器の購入が対象であり、移転工事等は一切行いません。又、契約の内容には移転工事や保守は含まれておらず別途手配要。
新しいオフィスに電話の差込口があり、前の会社で使っていたのでNTTへの移転手続は必要ないのでは? 必要です 電話の差込口(MJ)は前の会社が引越した際に使用を必ず止めて行く為、改めて開通の手続を行い工事しなければなりません。
電話機は購入した会社が無料で工事してくれるのでそこ以外には頼めない?リースで購入した会社でなければ取付ができないのでは? 大丈夫です もしも契約内容に移転工事費用が含まれているとすれば月々のリース料金が高くなり、移転するかしないかは将来解らないことでもある為、一般的には含まれません。又、業者はビジネスホンの設定・電話工事のできる業者であればどこでもOKです。
ビジネスホン・FAX・PCインターネットは施工会社を分ける必要がある? 必要ありません 理想的には1ヶ所で施工した方がスムーズに作業を進行でき、尚かつ費用も安く収める事が可能。
オフィス移転に伴い電話機を増設したい。リース期間がまだ残っているが大丈夫? 問題ありません 増設分のみリースを組んでも結構ですし、現金での購入でもOK
PCはLAN配線工事ではなく無線LANにしたい。どこに依頼又は相談をしていいのか解らない。 おまかせ下さい 当社ではお客様の利便性を十分に考慮し安定性のある適切なネットワーク環境をオフィスの設備利用状況を踏まえ相談の上確実に行います。

オフィス電話機移転工事に関する疑問を解消します。オフィスの形状、設備状況により施工方法が異りますので詳細につきましては相談下さい。NTT・日立・ナカヨ・松下・サクサ・NEC等各メーカー・機種を格安工事でサポート。

ビジネスホン工事ならお任せください

オフィス電話機移転関連メニュー

通信設備手配工程

ビジネスフォン移転工事のQ&A

配線ポイント

オフィス電話機お得プラン

■事務所の引越に伴うビジネスホンお役立ち情報を記載しています。ぜひ御覧下さい。

見積無料。お問合わせはこちら

当社MENU

外線プランの紹介 協力会社募集 全国工事対応地区 問い合わせ・見積依頼はこちら 0120-812-881

◆営業時間の案内 
平日9時〜18時 土日祝 休み

copyright(c) 2005-2017 langlory All rights reserved